会社設立 長崎市

会社設立 長崎市

会社設立 長崎市

会社設立永田乃司法書士事務所(長崎市) 

会社法では株式会社・合同会社など様々な会社、組織設定が可能になっています。 司法書士として、お客様の希望する会社を提案し お客様に代わって公証役場、法務局で手続いたします。

株式会社設立手続の流れ(一例です) 相談(お客様・当事務所) 発起人(会社を作る人)、会社の目的、資本金、本店所在地、 設立時の役員、役員の任期などの会社の基本事項を決めていきます。 場合によっては、合同会社にするかの検討も行います。 届出印(会社の実印)を作成する場合は早やめに印鑑屋さんへ注文してください。 ↓ 定款作成(当事務所) 相談で話し合った内容を元にして定款を作成します。 電子定款をお勧めしていますが、 紙の定款を希望される場合は印紙税4万円がかかります。 ↓ 公証役場との打合せ(公証役場・当事務所) 定款認証の日程等を決めます。 公証人が出張したりする場合もあるので(長崎市には公証人は1人しかいません) 会社の設立記念日にこだわりのある方は早めに相談にお越しください。 ↓ 定款認証(公証役場・当事務所) 公証役場で定款の認証を行います。 ↓ 会社設立登記に必要な書類の作成(当事務所) 必要書類への署名・押印(お客様) 出資(お客様) 定款に認証後に発起人名義の銀行又は信用金庫の口座へ 出資人を振込んでいただきます。 ↓ 会社設立登記(法務局・当事務所) 法務局へ株式会社設立登記を申請します。 登記申請日が会社の設立日となります。

費用 下記の合計額になります。非公開会社・非取締役会設置会社ですと概ね30万円強です。 ・司法書士報酬  95,000円~(税別)  ※ 定款作成、定款認証代理、各種書類作成、印鑑届出、印鑑カード交付等含む。 ・登録免許税  150,000円~(資本金の額によって異なります) ・定款認証   50,000円 (紙の定款であれば別途印紙税40,000円がかかります) ・その他、定款謄本、設立登記後の登記事項証明書、印鑑証明書などは実費でご負担ください。

税理士の紹介を希望される方には信頼できる税理士さんの紹介もいたします。 会社設立後も末長いおつきあいをお願いいたします! 役員変更登記、商号変更・目的変更もお任せください。

〒850-0921 長崎市松が枝町2-42 永田乃司法書士事務所 司法書士 永田康文

前のページにはブラウザの『戻る』でお戻りください。

Source: http://www.umezawahiroaki.com/service/kaisha-nagasaki.html



動画を見ます 会社設立 長崎市

日本経済再建協議会について  ゲスト:元不動産会社、長崎プリンスホテルオーナー 三井社長さん【NET TV ニュース.報道】朝堂院大覚 日本経済再建協議会 2016/07/08

詳細について 会社設立 長崎市

長崎県での株式会社設立ならおまかせください!

行政書士梅澤法務事務所では、長崎県での株式会社設立手続きの代行を承っております。

各専門家(司法書士・税理士・社会保険労務士)との連携により、会社設立後の節税対策・労務管理・各種営業許可申請などもワンストップでサポートいたします。

※設立登記申請は当事務所提携の司法書士事務所が担当いたします。

基本サービス

株式会社の設立に必要な書類の作成と役所での手続きをすべて代行いたします。

オプションサービスお客さまに行っていただく作業について

お客さまに行っていただく作業は下記のとおりです。

サービス料金

株式会社設立手続き一式 費用総額 364,910円 (内訳:当事務所手数料 162,000円(税込)+法定費用 202,910円)

※上記の金額には、郵送料、交通費、司法書士の報酬等の諸費用もすべて含まれております。

【当事務所で会社の印鑑を手配する場合】 会社の印鑑を当事務所で手配する場合は、上記の費用の他に印鑑の代金として8,000円~19,780円必要になります。

ご依頼から株式会社設立までの流れ

ご依頼から手続き完了までに要する日数は10日前後です。お急ぎの場合は最短3日で手続きを完了させることもできますので事前にご相談ください。

株式会社設立後の各種届出について

株式会社の設立後、必要に応じて下記の届出を行う必要があります。

Source: http://www.nagata-ya.com/?page_id=173

別れさせ屋 奈良県