会社設立をする際の目的、許認可を取る際に注意すべき点とは?羽島市、岐阜市の相談対応

会社設立をする際の目的、許認可を取る際に注意すべき点とは?羽島市、岐阜市の相談対応

会社設立 岐阜市

会社設立をする際の目的、許認可を取る際に注意すべき点とは?羽島市、岐阜市の相談対応

詳細について 会社設立 岐阜市



所長行政書士 野畑忠好からのご挨拶

会社設立専門・あおいろ行政書士事務所のホームページを見ていただきまして、ありがとうございます。 あおいろ行政書士事務所は、「野畑忠好税理士事務所」が実施する創業・起業支援業務の一環として開設した、会社設立専門の行政書士事務所です。 主に電子定款認証などを利用した会社設立・法人設立の代行サービスを実施します。

業務・料金案内

会社設立専門・あおいろ行政書士事務所は、会社設立専門の行政書士事務所として会社設立に必要な書類作成(登記申請書を除く)を行います。 具体的には電子定款の作成・認証手続き、そのほかに必要な書類(登記申請書を除く)をあおいろ行政書士事務所が作成します。 登記申請書の作成と法務局への登記申請はお客様自身で行ってもらいます。 登記申請手続き自体は、どなたでも簡単にできますのでご心配ありません。 また、申請に行く時間がないなど会社設立手続き代行の全てを依頼したい場合には提携する司法書士をご紹介します。

会社設立専門・あおいろ行政書士事務所は、会社設立・法人設立後の税理士業務について、「野畑忠好税理士事務所」と顧問契約していただく条件で下記の特別プランをご用意しました。 「野畑忠好税理士事務所」の税理士業務についても、創業応援プラン等各種プランをご用意して、お客様の創業・起業をサポートします。 詳しくは、「野畑忠好税理士事務所」のホームページにてご確認ください。

会社設立専門・あおいろ行政書士事務所の特別プランは、お客様が自分自身で会社設立手続きを行うよりもお安くなります。 他の司法書士・行政書士事務所と比べても決して負けない価格でご提案できていると信じています。 特別プランの条件である税理士顧問契約をしないお客様に対しても、本店所在地が岐阜県内の方に限り特別価格で提供しています。 会社設立・法人設立をお考えのお客様については、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

株式会社設立の料金案内 株式会社設立の費用は、一般的な相場で30万円前後だと思います。

料金案内 お客様が作る場合 司法書士の場合 他の行政書士 当事務所特別プラン 公証人認証費 52,000円 52,000円 52,000円 52,000円 収入印紙代 40,000円 0円 0円 0円 登録免許税※ 150,000円 145,000円 150,000円 150,000円 支払報酬 0円 4万~10万円 2万~10万円 18,000円※ 合計費用 242,000円 23万~30万円 22万~30万円 220,000円

※税理士顧問契約なしのお客様で本店所在地が岐阜県内に限り支払報酬86,400円です。 ※税理士顧問契約なしのお客様で本店所在地が愛知県内に限り支払報酬129,600円です。 ※登録免許税は150,000円と資本金の額の7/1000のいずれか大きい金額です。

合同会社設立の料金案内 合同会社設立の費用は、一般的な相場で15万円前後だと思います。

料金案内 お客様が作る場合 司法書士の場合 他の行政書士 当事務所特別プラン 収入印紙代 40,000円 0円 0円 0円 登録免許税※ 60,000円 55,000円 60,000円 60,000円 支払報酬 0円 4万~10万円 2万~10万円 18,000円※ 合計費用 100,000円 9万~15万円 8万~15万円 78,000円

※税理士顧問契約なしのお客様で本店所在地が岐阜県内に限り支払報酬86,400円です。 ※税理士顧問契約なしのお客様で本店所在地が愛知県内に限り支払報酬129,600円です。 ※登録免許税は60,000円と資本金の額の7/1000のいずれか大きい金額です。

会社設立専門・あおいろ行政書士事務所への「お問い合わせ」は、下記の「お問い合わせ」フォームをご利用下さい。 お電話でのお問い合わせは、058-377-3214です。

お名前(必須) メールアドレス(必須) お問い合わせ内容 ご自由にお書き下さい。

最終更新日2017-01-26 (木) 13:56:10:

a:17441 t:15 y:34

Source: http://www.kaisya-seturitu-gifu.com/



岐阜市アーラの株式会社,合同会社設立は…なんと顧問契約は一切不要です!

失敗例1…手数料0円って書いてあったのに、毎月顧問料が2万円もかかるなんて。

⇒顧問は必要になってから契約しても間に合いますね。

失敗例2…『顧問は必要だよ』と言われたけど、まだ必要なかったかも…。

⇒ご自身の事業規模や時間の余裕などを考慮すべきですね。最初は無しで経費を抑えることも重要です。

岐阜のアーラ行政書士事務所では、顧問契約の勧誘は一切行いませんので、ご安心ください。

岐阜市アーラの株式会社,合同会社設立は…会社を設立するだけではないのが自慢です

大好評!!この価格で会社設立の後のスペシャル特典付き!

特典1、行政書士による株式会社,合同会社設立後の各種相談無料

特典2、株式会社,合同会社設立後の営業許可、認可、許可申請、契約書作成等、特別割引きあります

特典3、岐阜市のネットワークづくりに!メリットのあるお客様同士をご紹介!!

特典4、岐阜市の優良な他の士業様との連携

これからも他社様より良いサービスをどんどん追加する予定です♪大好評!!

岐阜市にあるそれぞれの株式会社,合同会社設立の特徴

岐阜市の0円株式会社設立の特徴

税理士さんや会計士さんとの顧問契約がセットになっていることが特徴です。株式会社、合同会社の設立当初から顧問契約をお考えの方にはお勧めです。

岐阜の激安株式会社、合同会社設立の特徴

書類作成のみ!という業者さんです。ご存じですか?会社の事業内容は設立時に将来を見据えて決めておかないと変更にも費用がかかってしまいます。

岐阜市の十数万円の株式会社,合同会社設立の特徴

士業の報酬額が定められていた頃は普通でしたが、現代では報酬は自由に設定できます。昔ながらの士業の先生がそのまま設定されている場合が多いです。

株式会社や合同会社を作るということは、もし私たち専門家がやろうと思えば1~3日で作ることができます。 ただし、それは『作るだけ』で終わる場合の話です。

設立した会社でどのような事業を行いますか? その後に考えている具体的な事業はありますか? 会社にどのような役職を設定しますか? 5年後の事業拡大の理想像はございますか?

上の質問は一例ですが、岐阜市のアーラ行政書士事務所では無料の設立相談でこういった質問をいくつかさせて頂いております。 と言っても、あいまいなイメージだけで結構ですので固く身構えないで大丈夫ですよ。

なぜ、このような質問をするのか順番にご説明いたします。

まず、会社の設立をお考えの起業家の皆様は、やってみたい事業をいくつもお考えの場合があります。 そして、多くの場合は『最初は○○○から始めて、軌道に乗ってきたら×××をやってみたい』とお考えです。

そして、会社を設立する際には《会社の事業目的》という項目を決定して、登記という作業(法務局に正式に登録すること)をしなければいけません。 事業目的に含めていなかった事業を始めるには、定款(定款の説明はコチラ)を変更して、再度登記をしなければなりません。

その登記には、登録免許税という税金が30,000円かかります。 専門知識が必要ですので、その登記を専門家に依頼するとその報酬も3万円程度は必要です。

合計すると、これだけで6万円にもなってしまうんです。

もう一つ、別の例を挙げてみましょう。

あなたの会社についていくと言ってくれる知人がいたとします。 その思いはとてもありがたいものなので、何かの役職を与えてあげたいと考えることは多いでしょう。

まず、大雑把に役職と呼ばれる存在は2種類あります。 ひとつは会社法で定められた『役員』。 具体的には取締役、監査役、会計参与などがあります。 もうひとつは会社が自由に設定してもよい『肩書』。 具体的には社長、副社長、専務、常務、部長などです。

ここで大事なことは、会社法で定められた『役員(取締役、監査役など)』を変更する際は、やはり変更の登記が必要になることです。 この変更の登記も30,000円(小規模の会社は1万円)の登録免許税と専門家の報酬がかかります。

もし仮に、『知人の思いに応えてあげたいけど、すぐに飽きてしまう人だから…』といった予測をしていたのに、取締役を与えてすぐに辞められてしまったら完全に無駄な費用となってしまいますが、部長という肩書だけであればこの費用は必要なくなるのです。

いやらしい例え話となってしまいましたが、私どもは正義の味方ではなく『ご依頼人の味方』です。 もちろん法律の遵守は当たり前ですが、人には様々な事情があることも当たり前で、その様々な事情に合わせた会社設立を行うのが私どもの使命です。 繰り返しとなりますが、固く身構えないで相談に来てください。

上記の例のように、機械的な作業で終わらず、設立の時点で将来を予測して最善のスタートを踏み出すお手伝いをすることがアーラ行政書士事務所の方針です。

簡単に設立できます!というセリフで激安を売りにする設立業者の『機械的な設立作業』で終わってしまい、結果的に設立後の費用が多くなってしまったり、必要がないにも関わらず設立費用を無料にする代わりに『割高な顧問契約をセット』にしてしまったりすることが、『賢くない会社設立』でございます。

たとえ悪意がなくとも、機械的な事務で設立を行うことで『賢くない会社設立』となってしまうことも多いでしょう。

岐阜市のアーラ行政書士事務所が提案する『賢い会社設立』とは、一つとして同じものがないご依頼人の状況や都合を専門家が細かく把握し、正しく導くことです。

無料相談からの将来を見据えた丁寧な内容判断はもちろん、設立後のスペシャル無料特典によるアフターフォローを『気軽な無料かかりつけサービス』として起業家の皆様に提供いたします。

アーラ行政書士事務所は心から現代の起業家の皆様を応援しております。 10年20年先、現在の零細・中小企業が育っていない社会など迎えたくはありません。

ぜひ、皆様の『はじめの一歩』を支えさせてください。

Source: http://www.kaisyaseturitu-houzinseturitu.info/

rikon-ya.com