会社 設立 横浜

会社 設立 横浜

会社 設立 横浜

お客様との出逢いを大切にしたいから0円にしました会社設立はスタートラインに立ったにすぎません

単なる会社を設立する業者から考えれば、会社の設立が完了したら、ゴールです。 しかし、お客様は会社を設立することが目的ではなく、その会社で事業を行い、成功し、幸せになることが目的ですので、正にここからがスタートとなります。

私たちも会社設立をスタートと考えています。

それは実際に事業を進めていくには様々なことが起こるからです。 税金のこと、行政機関への手続きのこと、帳簿のこと、資金繰りのこと このような悩み事の相談に乗ることが、本来の私たちの仕事だと考えています。

だから、会社の設立はお客様とのきっかけを築くスタートライン。 ここから長いお付き合いを始める第一歩と考えています。

行政書士と税理士が直接ご相談を伺います

こちらのキャンペーンは毎月5社、地域も限定させていただいております。 なぜなら、起業を応援する専門の行政書士と税理士が直接お話しを伺っているためです。

たとえこのようなキャンペーンでも、流れ作業的なことはしたくありません。事前にしっかりとお話を伺ってから始めたいという思いから、あえて限定させて頂いております。

私たちは大手の事務所のようにたくさんのスタッフがいるわけではありませんが、逆にお客様1人ひとりに直接対応できる範囲を限定して、細やかなサービスを提供できる環境を整備しています。

町田市、国立市、八王子市、府中市、国分寺市、稲城市、立川市 およびその周辺地域

なぜ起業する方を応援したいのか

なぜ起業する方を応援したいのか?この訳をお話しする前に少し私自身のことを話ます。 私は2006年に独立し、今年で7年目になります。これまで決して順風満帆だったわけではありません。

開業時に受けた融資のお金は月々減るばかり。

その当時は寝ていると自然にこぶしを握り締めていて、そのシビレでよく目が覚めました。目が覚めて手をひらこうとしても、もう片方の手でこじ開けるようにしないとひらけないくらい強く握っていました。 たぶん、強い不安と恐怖を感じていたのだと思います。

その後少し売上が上がってきたら、今度は過労とストレス?のため病気にかかり入院。手術が必要な病気ではありませんでしたが、1週間点滴による投薬が必要となってしまいました。 あげく、目にもウイルスが入ってしまい、眼軟膏(目薬ではなく、目の中に軟膏を入れます)という初めての経験もしました。 (かなり痛いです) 入院を含め約1か月仕事ができない状況となり、再び資金繰りが悪化。出直しスタートとなりました。

要するに起業するということは、常に誰にも言えない不安やストレスと戦い続けなければなりません。 その状況で助けになるのは同じ境遇を味わった者でなければならないと。 これから起業する方には私のような経験をしないようによりよいアドバイスをし、共に成長を感じられることが大好きなんです。だから、起業する方を応援しています。

価格比較

会社設立0円キャンペーンの価格をお知らせします。

下記の表のとおり、ご自身で行うよりおよそ4万円安くなります。 理由として、通常会社の定款には4万円の印紙税がかかります。しかし、現在電子データでの定款認証が可能になっています。この場合には印紙税が発生しませんので、その分お安くなるというわけです。 もちろん、当事務所は電子定款に対応しております。

結果、ご自身で行うより4万円お得になります。

キャンペーン適用条件は会社設立時、顧問契約を締結していただく方とさせていただきます。

含まれるサービス

会社設立0円キャンペーンに含まれるサービスは次のとおりです。

ご相談を受けてから決めてください

お申込みの前に是非無料相談をご利用してください。 私たちのサービスは形がないものですので、あまり目にできません。そのため最終的には対応する人間を見てもらわなければならないと思っています。 人間どうしですから、相性があるのは仕方がありません。 だから、一度は直接会って話を聞いてもらいたいのです。そのほうがより良いお付き合いができると確信しています。 もちろん無理は勧誘等絶対にしません。 事務所に行ったら契約するまで帰さない・・・ なんてことがないように、初回無料相談はお客様のご都合の良い場所まで出向き、喫茶店などでも行っております。 オープンな環境で気楽にお話しをしてください。

Source: http://esta-support.com/plan



動画を見ます 会社 設立 横浜

横浜市の会社設立手続きを完全サポート。明確でお得な多数プラン有り

詳細について 会社 設立 横浜

サポートが重要な「理由」

会社設立サポートデスクでは、会社設立後の経営サポートが特に重要だと考えています。 なぜなら会社設立後、経営が本格的にスタートし企業が継続的に収益をあげ、成長していくことを目指しているからです。 平成25年度で中小企業の倒産数が1万件を超えているのが現状です。(中小企業庁 倒産の状況より)また倒産数は減少傾向にありますが、休廃業や解散企業は上昇傾向にあります。(東京商工リサーチ 休廃業動向調査より)会社設立サポートデスクでは、『社長が一念発起し設立した会社を大切に育てて成長させていく』ことを目標に会社設立からその後の経営サポートまで行います。

メリット

時間!手間!コスト!が短縮&軽減!「経営」に専念できます。

設立までの対応処理が確実なので安心いただけます。

お客様の本来の業務である「経営」に専念できます。

融資や助成金も顧問税理士にお任せいただけます。

「経営」に関する課題も専門機関が解決へ導きます。

Source: http://www.kaisya-senmon.com/

別れさせ屋 熊本