三鷹市 会社設立 行政書士 決算書 電子認証 定款の認証費用 資金繰り

三鷹市 会社設立 行政書士 決算書 電子認証 定款の認証費用 資金繰り

会社 設立 定款 認証

ポイント:有限会社設立、公証役場、定款認証、法務局、類似商号チェック

有限会社設立手順その1(定款認証まで)

【注意】 この情報はすでに古くなっております。 会社設立に関する相談は、司法書士 渡辺良武事務所(名古屋)まで、お気軽にお問合せ下さい。

業務日誌の第1回としては、有限会社設立時の出来事を記載します。

定款の認証

 法人設立で最も大変なのは出資者を募り、出資金を確定させることです。この部分はまた後日ということにして、事務処理の部分を中心に記述します。

 まず、名古屋法務局へ行き、有限会社設立の相談をしました。そのときに類似商号のチェックが必要です。名古屋の場合、区レベルで自分の決めた会社名が既に存在しないか法務局でチェックを行います。名古屋法務局では、定款認証、設立登記に必要ないくつかの文書例をくれます。それを参考に、Wordで自分たちの会社向けに作成しますが、通常は不明点が山のようにでて くると思います。再度、法務局に行き、その不明点を質問に行くと、親切にいろいろ教えてくれます。

 ただ、忘れていけないのは、定款を最終的に認証するのは公証人である、という事実です。法務局のチェックが終わった後、公証役場に行き、公証人にチェックしてもらうことをお勧めします。

 定款認証時に公証役場で必要な書類その他は以下になります。

 B5サイズで作成します。袋とじをした場合は署名捺印、表の割印、裏の割印、捨印と出資者1人につき4箇所押印が必要です。署名捺印、裏の割印の2箇所でもよいですが、念のため最初から4箇所、押印しておくことをお勧めします。

 公証役場で申し出れば、コピーをとって原本は返してもらえます。

 社員(出資者)全員で公証人役場に行けば不必要ですが、社員(出資者)の人数が多い場合事実上不可能ですので、申請者(普通は代表取締役)以外の委任状を用意することになります。

●収入印紙(4万円) ●定款認証手数料(5万円) ●申請者の実印 ●申請者の身分証明書(免許証)

 以上で、公証役場で定款は認証されることとなります。続きは登記までを次回記載いたします。

 定款および委任状のWordサンプルがありますので、関心のある方はお問合せください。

関連コラム 有限会社設立手順その3(登記後の手続き)2004年7月5日記述 有限会社設立手順その2(会社登記まで)2004年6月28日記述 有限会社設立手順その1(定款認証まで)2004年6月21日記述

2004年6月21日 宿澤直正 記

Source: http://www.article-center.net/contents/companysetup.htm



動画を見ます 会社 設立 定款 認証

三鷹市 会社設立 行政書士 決算書 電子認証 定款の認証費用 資金繰り

詳細について 会社 設立 定款 認証

トップページ>会社設立時の定款作成・認証

会社設立に関する手続として、まず最初に定款作成・認証の手続をする必要があります。

そして会社設立時の定款は、原則としては発起人全員によって作成され、署名・捺印して、公証人の認証を受けることが義務づけられています。

会社設立時の定款認証に必要な手続公証役場での認証を電子定款で行うとコストが4万円安くなる。

公証役場での定款認証の手続の際に、通常の紙で行う定款認証ではなく電子認証という手続で行うと、通常の紙を用いて行う定款認証で必要な印紙代の4万円を無くすことができます。詳しくはこちら→電子定款とは?

会社設立をご自分で行う方も、当サイトの電子定款認証代行サービスを活用したほうがオトクです。

会社設立をご自分で行う場合でも、定款認証に関しては当サイトの電子定款認証サービスをご利用下さい。

電子定款認証手続代行サービスをご利用いただくと、サービスの報酬は頂くことになりますが、定款作成の専門家が手続きを行い印紙税4万円が不要になるので、結果的にご自身で全て会社設立を行う場合に比べて設立費用のコストダウンが可能となります。

電子定款認証・会社設立代行.netは行政書士法人A.I.ファーストが運営しています。 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町一丁目5番地 翔和須田町ビル6階 TEL:03-6680-0097 FAX:03-5215-3519 E-mail:[email protected]

Source: http://www.shukuzawa.com/diary/daiary040621.html

別れさせ屋 長崎