外国人の会社設立後の手続き

外国人の会社設立後の手続き

会社 設立 セミナー

まず始めにみなさんに知っていただきたいこと。それは、「会社設立って簡単」ということです。

年間100社の設立を担当する私が言うのだから間違いありません。 ほぼ90%以上の会社設立は「簡単」なんです。

もちろん多くのお客様にとって会社設立は初めての経験だと思います。わからなくて当たり前です。 ただそこで我々が、専門家に全てお任せください!と言うのも簡単です。 しかし、もちろんそれには費用が掛かりますよね。

そこで考えました。 「2時間だけ時間をください!」

そして2時間分だけの格安ご料金をお支払いください。 それだけいただければ、会社設立をご自身で行うためのすべてをお教え致します。

もう一度言いましょう。 「2時間だけ勉強すれば会社は自分で作れます!」

日本一わかりやすい会社設立セミナーの概要お申込み方法

下記のお問い合わせフォームより、お問い合わせをお願いいたします! その際、以下の内容をご記入ください。

お問い合わせ種別:業務依頼 お問い合わせ内容:セミナー参加希望、ご希望の日付を記入

サービスの流れ

前述するスケジュールにあるセミナーを受講。(各2時間程度) ↓ 定款や各種申請書類をご自身で作成。 ↓ ウェイビーに定款を提出。 ↓ ウェイビーにて電子定款の作成(及び認証) ↓ 電子定款と各種申請書類によって登記 ↓ 設立後、各種届出の申請

「期間の目安・・・定款提出後、1週間以内に登記までできます。」

セミナーの詳細会社設立の総額と比較会社設立って本当に簡単なの?

例えば定款を作るにあたって頭を悩ませる項目として「事業目的」があります。 これは一昔前であれば、厳しく審査される使える言葉や書き方が限定され、 それこそ専門家の力が必要だったと思います。

しかし新会社法の施行後、事業目的の審査はどんどん軟化しました。極端な例をあげれば、 「その他適法な一切の業務」という項目すら通るようになりました。 要約すれば、どんな事業でも適法なものであればやります!ということです。 (事業目的を書く意味がない。。。)

ただ、もちろん事業目的がこれだけ、なんていう会社は信用されません。 簡単になったことは事実ですが、それだけ考えていただく必要もあるということです。 この辺りをセミナーでお伝えしたいと思っております。

当セミナーの特徴講師は会社設立、資金調達、起業のプロが担当します!

作った会社を最初に見るのは誰でしょう? まず会社を作った後にすることを考えてください。多くの方は銀行口座を作られると思います。 そうです、作った会社を最初にチェックするのは銀行なのです。 昨今、新規の開業では銀行口座を作りづらくなっているところもあります。 銀行はいったい会社のどこを見ているのか? 実際に金融機関と交渉してきたプロが融資や補助金も交えて説明致します。

電子定款による申請で4万円のコストをセーブ!

会社設立をご自身で行うことの一番のデメリット。それは「収入印紙代4万円」でした。 これさえなければ、最低費用の202,000円で作れるのに。。。 実際にご自身で会社を作った方の多くはそう思われるでしょう。 またご自身で電子申請できる仕組みを組み込んだ方はやっぱりそのために40,000円くらい支払うことになります。 そこで我々専門家を使ってください。 会社設立の書類作成はお任せします。(これだって大したものではありません) 4万円をセーブして、電子定款による申請のみを弊社にお任せいただければ良いのです!

セミナー講師のプロフィール

年間200件に及ぶ融資業務を手掛け、お客様の起業、事業を手助けする。 元々いたコンサル系のベンチャー企業では財務・経理の経験を積む。 その後は新規事業の立ち上げから関わった飲食系の人材派遣、業務請負業の責任者として、現場となったホテルや飲食店に貢献。 現場の楽しさ、面白さを勉強しながらも、根本的に現場を良くするためには、客観的な視点や、上からの変革が必要であることを痛感。 日々、経営者にとっての即戦力となるため金融や事業に関する新しい知識を吸収中。

メッセージ

創業期の資金調達については、多くの方が初めてトライされることになると思います。 ポイントは金融機関の考え方や仕組みをしっかりと理解した上で、融資をし易いようにこちらがサポートする、という考え方です。 事業を行っていく場合、金融機関との付き合い方は是非知っておいていただきたいところです。 しっかりとした事業計画を基に自信を持って申請ができるように全力でお手伝いさせていただきます!

お申込み方法

下記のお問い合わせフォームより、お問い合わせをお願いいたします! その際、以下の内容をご記入ください。

お問い合わせ種別:業務依頼 お問い合わせ内容:セミナー参加希望、ご希望の日付を記入

Source: http://www.wavy-kigyou.com/office



動画を見ます 会社 設立 セミナー

外国人の会社設立後の手続き

詳細について 会社 設立 セミナー

事務所概要

私たちウェイビーはただの行政書士事務所ではありません!

<<世界で一番起業家と大切な人を笑顔にする存在へ!>>を理念に掲げ、起業家支援を誰よりも真摯に取り組んで います。

株式会社や合同会社といった法人設立のご依頼をいただいたお客様に最大限貢献できるよう、創業融資のサポートや各種許認可取得に留まらない様々なサービスを展開しております。グループ会社の株式会社ウェイビーと連携し、1000人の起業家を集めたイベント「TERACOYA」・経営者勉強会・ビジネスコンテストの実施、お客様紹介・販促支援など皆様のお役に立てるよう全力で爆進しております!

手前味噌ですが、こんな行政書士事務所は他には絶対にありません。若くて勢いがあって、そして実績がある。こんなウェイビーを皆様にも応援いただけますと幸いです。

所属単位会行政書士連合会 登録番号:11090023 東京都行政書士会渋谷支部 登録番号:11090023

プロフィール紹介

須藤将弘 (すどう まさひろ) 大田区立久が原小学校卒業 慶応義塾普通部中学校卒業 慶応義塾高等学校卒業 慶応義塾大学経済学部卒業 ニューヨーク留学 年間200件に及ぶ融資業務を手掛け、お客様の起業、事業を手助けする。 元々いたコンサル系のベンチャー企業では財務・経理の経験を積む。 その後は新規事業の立ち上げから関わった飲食系の人材派遣、業務請負業の責任者として、現場となったホテルや飲食店に貢献。 現場の楽しさ、面白さを勉強しながらも、根本的に現場を良くするためには、客観的な視点や、上からの変革が必要であることを痛感。 日々、経営者にとっての即戦力となるため金融や事業に関する新しい知識を吸収中。 実績 <実務実績> ・法人設立累計600社(たった二年にて) ・資金調達成功確率80%以上 ・その他補助金申請多数 <講演実績> ・オークファン武永社長とのトークセッション ・若手起業家コミュfestivo主催、起業を目指す大学生向けセミナー「もし大学生が学園祭の出店を会社化してやるなら?」 ・公的補助金・助成金活用セミナー ・塾経営に使える創業融資活用術 ・創業融資のすべて ・超初心者向け!会社の作り方と作った後の話 ・その他、不動産会社様・コンサルティング会社様・学習塾様・レンタルオフィス様など主催の起業セミナーでの登壇多数 出身地、生年月日 東京都大田区 1986年9月28日生まれ 夢 中小企業診断士の資格取得(1年以内) 今後50年、助けていただける伴侶を得ること(3年以内) 飲食店の開業(5年以内) 小説家になること(?年以内) 好きな本 「燃えよ剣」(司馬遼太郎)、山本周五郎の短編など 趣味 ドライブ、ももいろクローバーZの応援 好きな言葉 “You play with the cards you’re dealt.. whatever that means” 得意業務 事業計画の策定、お客様の話を聞くこと、各種の計画書や書類作成 2014年の目標 お客様を感動させる仕事をすること。 何でも相談したくなるコンサルタントになること。

齋藤健太 (さいとう けんた) 小田原市立矢作小学校 小田原市立鴨宮中学校 神奈川県立山北高等学校 関東学院大学法学部法律学科 小学校1年の頃から高校まで野球漬けの日々を送っておりました。 大学時代は野球サークルに所属し勉強そっちのけの2年間を過ごしていましたが 警察庁に入りたいと言う夢を持ち大学3年から毎日図書館に籠もり 必死に勉強するも惨敗してしまう。ですが夢を捨て切れず浪人を決意。 結果、筆記試験は合格するも面接で落ちてしまいました。 ですが、これからは法律の勉強をしたいと思い 行政書士,司法書士の働きながらの資格取得を決意し 前職、行政書士事務所の補助業務を経てウェイビー行政書士事務所に拾っていただきました。 今後は、建設業申請のみならず、宅建,産廃業にも従事していこう思っております。 実績 <実務実績> ・建設業許認可年間約80件(業界トップ水準実績です!) ・宅建免許申請年間約30件(こちらも業界トップ水準実績が評価され、全日本不動産協会様より感謝状をいただきました!) ・その他法人設立、古物商など実績多数 <講演実績> ・某上場企業様主催「古物商取得セミナー」にて登壇 ・その他、自社主催の建設業・宅建業取得セミナーの実績多数 出身地 神奈川県小田原市 夢 嫁さんが死ぬ最後の最後に「生まれてこれてよかった。幸せでした。」と思わせてやること。 司法書士と行政書士の資格を取得し、地元で自宅兼法律事務所を設立すること。 地元の市長となり、子育支援政策に熱い街づくりをすること 趣味 野球、DIY、洗車、ドライ

年間200件に及ぶ融資業務を手掛け、お客様の起業、事業を手助けする。 元々いたコンサル系のベンチャー企業では財務・経理の経験を積む。 その後は新規事業の立ち上げから関わった飲食系の人材派遣、業務請負業の責任者として、現場となったホテルや飲食店に貢献。 現場の楽しさ、面白さを勉強しながらも、根本的に現場を良くするためには、客観的な視点や、上からの変革が必要であることを痛感。 日々、経営者にとっての即戦力となるため金融や事業に関する新しい知識を吸収中。

<実務実績> ・法人設立累計600社(たった二年にて) ・資金調達成功確率80%以上 ・その他補助金申請多数

<講演実績> ・オークファン武永社長とのトークセッション ・若手起業家コミュfestivo主催、起業を目指す大学生向けセミナー「もし大学生が学園祭の出店を会社化してやるなら?」 ・公的補助金・助成金活用セミナー ・塾経営に使える創業融資活用術 ・創業融資のすべて ・超初心者向け!会社の作り方と作った後の話 ・その他、不動産会社様・コンサルティング会社様・学習塾様・レンタルオフィス様など主催の起業セミナーでの登壇多数

東京都大田区 1986年9月28日生まれ

中小企業診断士の資格取得(1年以内) 今後50年、助けていただける伴侶を得ること(3年以内) 飲食店の開業(5年以内) 小説家になること(?年以内)

「燃えよ剣」(司馬遼太郎)、山本周五郎の短編など

ドライブ、ももいろクローバーZの応援

“You play with the cards you’re dealt.. whatever that means”

事業計画の策定、お客様の話を聞くこと、各種の計画書や書類作成

お客様を感動させる仕事をすること。 何でも相談したくなるコンサルタントになること。

小学校1年の頃から高校まで野球漬けの日々を送っておりました。 大学時代は野球サークルに所属し勉強そっちのけの2年間を過ごしていましたが 警察庁に入りたいと言う夢を持ち大学3年から毎日図書館に籠もり 必死に勉強するも惨敗してしまう。ですが夢を捨て切れず浪人を決意。 結果、筆記試験は合格するも面接で落ちてしまいました。 ですが、これからは法律の勉強をしたいと思い 行政書士,司法書士の働きながらの資格取得を決意し 前職、行政書士事務所の補助業務を経てウェイビー行政書士事務所に拾っていただきました。 今後は、建設業申請のみならず、宅建,産廃業にも従事していこう思っております。

・建設業許認可年間約80件(業界トップ水準実績です!) ・宅建免許申請年間約30件(こちらも業界トップ水準実績が評価され、全日本不動産協会様より感謝状をいただきました!) ・その他法人設立、古物商など実績多数

・某上場企業様主催「古物商取得セミナー」にて登壇 ・その他、自社主催の建設業・宅建業取得セミナーの実績多数

嫁さんが死ぬ最後の最後に「生まれてこれてよかった。幸せでした。」と思わせてやること。 司法書士と行政書士の資格を取得し、地元で自宅兼法律事務所を設立すること。 地元の市長となり、子育支援政策に熱い街づくりをすること

Source: http://wavy-gyosei.sakura.ne.jp/setsuritsu-seminar

http://ac-sodan.info