社団法人設立

社団法人設立

Npo 法人 設立 書類

NPO法人とはどんな団体? (会社法改正)会社の設立との違い 法人設立可能な団体とは? NPO法人になれない団体は? ◆事業型NPOを目指す方   ├ NPO起業のメリット   └ NPO起業の注意点 ◆一般的なNPOを目指す方   ├ NPO法人のメリット   └ NPO法人のデメリット

設立手続きの概要 NPO法人になれる具体的な活動例 NPO法人になるための要件 NPO法人申請に必要な書類

毎年作らなければいけない書類 NPO法人が行なう事業と法人税

NPO法人資金の種類(助成金など) NPO法人独自の資金獲得法

都道府県ごとの設立注意点 「特定商取引に関する法律」表示

Source: http://npohoujin-setsuritsu.com/syorui.html



動画を見ます npo 法人 設立 書類

社団法人設立

詳細について npo 法人 設立 書類

 トップページ > 設立に必要な書類 .

NPO法人設立に必要な書類

NPO法人を設立するためには、所轄庁(政令指定都市または都道府県)に必要書類を申請する必要があります。 申請に必要な書類は11種類です。 次に示します。

所轄庁に対する申請書です。 所轄庁の書式通りに書類を作成することが必要です。

設立するNPO法人の目的・手続などの基本的な事項を定める書類です。

設立するNOP法人の設立時の役員(理事と監事)の住所・氏名のほかに、報酬の有無を記載する書類です。

設立するNPO法人の役員になることを承諾し、また、NPO法に反しないことを誓約する謄本のコピーをした書類を準備します。

役員の住所又は居所を証する証書は、通常市役所など発行する住民票を書類として準備します。

設立するNPO法人の社員または会員が10人以上いることを示すため、社員または会員の氏名、住所を記載した書類を準備します。

設立するNPO法人が、NPO法に挙げた要件に反していないことを確認する書類を準備します。

NPO法人化の趣旨や、申請に至るまでの経過などを記載した書類を準備します。

NPO法人を設立するために開いた総会の議事録のコピーを書類として準備します。

NPO法人の定款で定めた事業についての、具体的な計画を記載した書類を準備します。 記載内容は2年分必要です。

NPO法人の設立から2年分の収支の予算を作成した資料を書類として準備します。

書類などについてご不明点が御座いますか? お気軽に下記電話番号の無料相談までご連絡下さい。

Source: http://www.npo-office.com/establish/index.html

panchira-gazo.biz